ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

こんなフリーキックはイヤだ|超有名キャラが続々登場!なぜフリーキックに?

こんなフリーキックはイヤだ
hap Inc.
AndroidiOS

こんなフリーキックはイヤだ

フリーキックの概念を疑いたくなるバカゲー

「こんなフリーキックはイヤだ」は、先日紹介した「東京デッドボール」を作ったハップのゲームだ。
順番的には東京デッドボールの1つ前のゲームになる。

名前の通りフリーキックゲームなのだが、毎度おなじみのバカゲーに仕上がっている。

今はパラパラ漫画でお馴染みのお笑い芸人鉄拳の「こんな○○はいやだ」を実際にゲームにしてしまったようなアプリだ。

もうとにかくバカ。
よくこんなことを思いついたなと思えてくるぐらいにたくさんのネタが仕込まれている。
普通でも面白いが、有名キャラクターが色々と出てきたり、その中で定番ネタが使われていたりとパロディとしての面白さも併せ持っている。

気軽にできるが、難易度はしっかりとしているので、やりごたえもあるいいゲームだった。

評価:4点  風船4

ゲーム概要

あ、ありえないディフェンダーがゴールを!?
頭脳とテクニックを駆使してフリーキックを決めろ!
アクションあり謎解きあり笑いあり課金なし!
全米が泣かないシュール系サッカーゲーム!

 

ゲームの流れ

ステージは全部で10個。
随時ステージの追加は行われるようなので全部クリアしてしまっても次に期待できる。
 

ゲームのルールはとても簡単。
タッチした後に指を横に動かすことで蹴る方向を調整でき、離すとフリーキックを撃てる。
邪魔なディフェンダーの間を縫ってゴールを決めればクリアだ。
 

まともそうなのは最初だけ。
いきなり意味がわからないディフェンダーが登場し始めた。
 

中には見た感じではゴールを決めるのが難しそうな場合も。
そんな時は少し待っていたり特定の場所を狙って蹴るとディフェンダーが動いてゴールが決まることがある。
じっくりとディフェンダーの状況を観察して狙いをつけよう。
 

もうこの辺になるとサッカーする気が見られない。
体育の授業で悪ふざけしている学生がこんなのをやっていた気がする。
 

どう考えても普通じゃないのに他のを色々と見てくるとこれが普通のディフェンダーに見えてくる。
道具を使っていないからだろうか。
 

あんなキャラやこんなキャラまで登場してフリーキックの邪魔をし始める。
こうゆうのが出てくると次は何があるのかどんどん気になって先を見たくなってくる。
他にも色々なキャラが登場するので、そこは自分でプレイして確認しよう。
 

『こんなフリーキックはイヤだ』のDLはこちら

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る