ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

城とドラゴン|事前登録がまさかの30万人突破!ドラポの「アソビズム」による大型新作アプリ

城とドラゴン
Asobism
iOS

城とドラゴン

バトルは面白いが・・・

「城とドラゴン」は、ドラゴンポーカーやドラゴンリーグを生み出したアソビズムによる新作ゲームだ。

事前登録が30万人を突破したり、リリースされていない段階で新宿でイベントをやったりとかなり期待度が高い。
 

ゲーム内容は、タワーディフェンス+箱庭+ソーシャルという感じだろうか。
バトルがなかなか面白く、脳筋で突っ込めばいいというものではないのが遊びがいがあって良い。
 

ただ、何をするにしてもそこそこの時間が必要で、それが原因で全体的にテンポがよくない
これはバトルも同じで、初期状態だとフード(スタミナ的なもの)がなかなか増えないので、全然遊ぶことができない。
(城を育てればもっと早くフードが増えるのだが。)

序盤でもサクサク進むわけではないので、満足に遊ぶことなく辞めてしまう人が相当数出てくると思われる。
 

評価:2.5点
風船2.5

ゲーム概要

『ドラゴンポーカー』『ドラゴンリーグ』の開発チーム入魂の最新作!
指1本で戦場に召喚されたキャラたちが画面の中で動きだし大乱闘をはじめる!

こんなの今まで遊んだ事が無い!
リアルタイム対戦ストラテジー。
ときにはライバルとして腕を磨き合い、ときには味方としてチームを組んで戦えるこれまでに無いまったく新しいタイプのゲーム登場!!

 

ゲームの流れ

城下町を育てて戦力を強化し、その戦力を使ってバトルを戦っていくという流れ。
城下町内ではゲーム内で使うお金「キーン」やバトルに使う「フード」を手に入れることができる。
 


各種アイテムの収穫量増加やキャラの強化など全てにおいて実際の時間経過が必要になるので、ガッツリやるというよりはまったりと遊んでいく感じのゲームなのだろうか。
 



バトルはオーソドックスなタワーディフェンス形式。
キャラを召喚することで敵と戦わせ、相手の城を落としたら勝ちだ。
 


キャラ召喚以外にも大砲を使って敵を倒したりできるので、意外と戦略が幅広く面白い。
 


一人で遊ぶ以外に他のプレイヤーと対戦したり、協力して戦ったりすることもできる。
リアルタイムでのバトルになるので駆け引きが面白い。
 


ランキング機能も付いているので、頂点目指して頑張るプレイヤーも多いのではないだろうか。
 

『城とドラゴン』のDLはこちら

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る