ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

街コロ|街づくり+サイコロ+バトル?今まで未体験の新感覚街づくりゲーム

街コロ
KOA Games Ltd.
iOS

街コロ

このゲームのジャンルは一体何?

「街コロ」は、コミカルでペーパークラフトのようなイラストが特徴な街づくりゲームだ。
しかし、スマホRPGのようなバトル要素も入っており、今までの他のゲームとはまた違ったジャンルのゲームになっている。

街づくり自体はよくあるジャンルで、街コロも大まかには他の街づくりゲームと似たシステムになっているのだが、その中にバトルの要素が含まれている。

では最近流行りの戦略シミュレーションゲームなのか?と言われるとそれでも無い。

あえて表現するのであれば制限の多い街づくり+スマホRPG+ボードゲームを融合した街づくりバトルゲームといったところだろう。

特にバトルが特徴的だ。
運の要素と戦略性が入り混じっており、かなりバランスがいい。
その中でもモノポリーやいただきストリートなどのボードゲームのようなゲーム性が入っており言葉ではなかなか表しにくいものになっている。

新しいもの好きの人や他のスマホゲームに飽きてきた人は試しにプレイしてもらいたい。かなり特殊なゲームなので好き嫌いが分かれるかもしれないが、逆にハマってしまう人も出てくると思う。

評価:3.5点  風船3.5

ゲーム概要

□□街もバトルもサイコロ次第!□□

■ちょっと変な街づくり
おじゃまキャラとサイコロバトルをして勝つと、建物とお金がもらえます。
その建物とお金を使って自分だけの街づくり。
街を大きくすればするだけサイコロパワー(コロパワ)がアップして強い敵にも勝てるようになります。

■街コロの建物はどれもユニーク
マンションやコンビニから遊園地や秘密基地まで、その数150以上!
どれもユニークなデザインだからできあがる街ももれなくユニーク。
好きなようにならべるだけでみんなと違うあなただけの街ができちゃいます。

 

ゲームの流れ

オープニングアニメーション。
サイコロがキーになっているゲームのようだ。
 

都市開発を行っていく会社の社長になって住民が住みやすい街を作っていくゲーム。
 

街はこんな感じ。
ペーパークラフトのようなかわいい系の建物が建っている。
この土地を徐々に購入していって街を広げていく。
 

広げた土地にはどんどん建物を建てていく。
お金が必要なのでそのお金は街コロバトルや住民の要望に応えて稼いでいく。
 

この建物を建ててくれ、この建物のランクを上げてくれという住民の声が届いたら実行してあげよう。
すぐに実行しなくても構わないので余裕ができたらやっておこう。
 

後はこのゲームのメインになる街コロバトル。
他のスマホRPGでいうクエスト的な立ち位置になっている。
 

街コロバトルでは勝利条件となる事業を購入するためのコインを稼ぐことが目的だ。
コインを使って事業カードを購入し、そのカードを使ってさらにコインを稼いでいく。
この辺は実際のビジネスと同じ構図になっているようだ。

正直なところ、文章で説明するのが難しいので、これは実際にプレイして体感してもらいたい。
 

サイコロで出た目によって事業カードの効果が出たり色々なイベントが発生する。
どのサイコロの目が出てもコインが稼げるような戦略もあれば一点集中で1が出たら大儲けのような戦略も可能だ。
 

街が成長してくるとちょっとしたイベントも発生する。
この辺は桃鉄などのボードゲームのようなイメージだ。
 

『街コロ』のDLはこちら

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る