ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

Boom Beach(ブームビーチ)|近代兵器で戦う戦略シミュレーションゲーム

Boom Beach(ブームビーチ)
Supercell
AndroidiOS

Boom Beach(ブームビーチ)

予想以上に面白く、アプリとしての完成度はかなり高い

「Boom Beach(ブームビーチ)」は、クラッシュオブクランやヘイデイなど全世界的に大人気のゲームアプリを生み出しているスーパーセルの新作アプリだ。

ちなみにまだ日本語版はリリースされておらず、全編英語になっている。
スーパーセルの他のゲームも最初は英語版だったので、今後のアップデートで日本語対応されるのを期待しよう。

基本的なシステムはクラッシュオブクランに似ているので、一度プレイしたことのある人ならスムーズに楽しむことができるだろう。
それに似たゲームでもほぼ仕組みは同じなので問題ないはずだ。

クラッシュオブクランがファンタジーの世界だったが、このBoom Beach(ブームビーチ)はどちらかと言えばリアルな世界に近い。

現代兵器が好きな人はBoom Beach(ブームビーチ)の方が好みに合うかもしれない。

アプリとしての完成度はさすがのスーパーセルなのでお墨付きだ。
この手のアプリを初めてプレイする人は日本語版を待ってぜひプレイしてもらいたい。

評価:4点  風船4

ゲーム概要

敵前上陸を決行し、勝利を手にせよ! 戦略バトルゲーム「ブーム・ビーチ」では邪悪なブラックガード軍団相手に一大総力戦を挑むことになります。派遣部隊を率いて、敵に占領された美しい常夏の島々を解放しましょう。島々の拠点をひとつひとつ奪回し、囚われた島民たちを救出し、未知の群島の全貌を解き明かしましょう。戦いは島々に秘められたいにしえの力をめぐる争奪戦へと発展していきます。いざ、『ブーム・ビーチ』の世界へ!

 

ゲームの流れ


ゲーム内はこのように全て英語。
説明文なども全部英語なので困ることも多いので、できるだけ早いタイミングでの日本語対応を期待したい。
 

クラッシュオブクランと基本的には同じで自分の基地を作っていく。
配置が重要なゲームなので色々と試行錯誤をしながら配置を考えていこう。
 


施設の説明文も英語なのでよくわからないものは何のためにあるのか分からなかったりもする。
とはいえ必要な施設しか用意されていないはずなのでとりあえず建てられる施設はどんどん建ててしまう。
 


施設以外にはとりあえず兵士を用意することが必要だ。
このゲームの醍醐味はやっぱり他の基地へ攻め込むことなのでそのための兵士は重要な存在だ。
 

兵士の準備が整ったら敵の基地への攻め込みを開始する。
このように数々の島が部隊になっている。
最初の内はNPCの基地しか無いが、範囲を広げていくと他のプレイヤーの島が見つかるようで、そこではそのプレイヤーの基地に攻めこむことができる。
 


最初にロケットを打ち込むことができ、これが結構威力が高い。
その後に船で兵士を上陸させて敵の施設の破壊を開始する。
 

敵基地の制圧に成功したところ恐らく人質?が登場した。
英語でよくわからなかったが、後でお金を持ってきてくれたのでこれは恩返しなのだろう。
 

もちろん、上陸する船は複数でも大丈夫。
むしろ保有している戦力は最大限使用したほうがこちらの被害が少なくなる。
 

『Boom Beach(ブームビーチ)』のDLはこちら

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る