ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

ほしの島のにゃんこ|かわいいにゃんこと一緒におみせを作って商売繁盛

ほしの島のにゃんこ
COLOPL, Inc.
AndroidiOS

ほしの島のにゃんこ

大人も子供も楽しめるゲーム設計

「ほしの島のにゃんこ」は、大ヒットしている「魔法使いと黒猫のウィズ」や、最近登場した「スリングショットブレイブズ」などの人気アプリを生み出したコロプラによる新作アプリだ。

普段は「Kuma the Bear」というブランド名でゲームを展開しているコロプラだが、今回の「ほしの島のにゃんこ」は「くまべあ」という新しいブランドからリリースされた。
この「くまべあ」は、大人も子供も楽しめる知育アプリ用のブランドだ。

ゲーム内の文章がひらがなで書いてあったり、システムも非常に簡単になっているので子供も楽しんでプレイできるようにしっかりできている。

ゲームのシステムは、「ヘイ・デイ (Hay Day)」のようなシミュレーションゲームで、作物や卵、牛乳などを育ててそれを元に食品を加工してお店で販売する。
これを繰り返して自分お店を大きくしていく。

非常に単純ながら飽きが来ないゲームシステムは大人でも十分に楽しめる。
しかもキャラが可愛いので女性に人気が出そうなアプリだ。

評価:4点  風船4

ゲーム概要

大人も子どもも楽しめる知育アプリブランド「くまべあ」第一弾!

「ほしの島のにゃんこ」は、なぞるだけで誰でもカンタンに遊べる島づくりシミュレーションゲーム! 長い船の旅を終え、にゃんこたちがたどり着いたのは”ほし”の形をしたふしぎな島だった…。

さあ、ほしの島へお出かけをして、かわいいにゃんこといっしょに畑を耕し、動物を育てよう! 収穫したものからバターを作ったり、ケーキを焼いたり、たくさんの料理を覚えていけるよ。できた料理でお客さんにゃんこにいっぱい喜んでもらって、コインと星(経験値)をGET! もらったコインで新しい道具を買って、お花を飾って……どんどん自分だけの島をつくっていこう!
にゃんこたちとのワクワク、楽しい島ぐらしの毎日が待っているよ!

 

ゲームの流れ


オープニングムービーでは可愛いにゃんこが動き回っている。
本編でも忙しそうに働いてくれる。
 


子供向けということで利用規約では保護者の同意を促している。
また、設定でも子供がむやみに課金しないようなパスワード設定があるので安心して子供に遊ばせることができる。
 

牧場経営ゲーム+お店経営ゲームのようなシステム。
可愛いにゃんこが色々と仕事をしてくれる。
 


畑でムギを作ったりニワトリから卵を手に入れたりしてお店で売れるアイテムを増やしていく。
できるまでには実際の時間経過が必要なのでのんびり待っていよう。
 

施設によっては農作物を使って加工品を作成できる。
時間はそこそこ必要だが、高く売れるので積極的に作っていきたい。
 


一度に行える行動には限りがあって、なかまのにゃんこの数によって変わってくる。
ある程度施設が充実してくるとにゃんこの数が足りなくなるので島によんで数を増やしておこう。
よぶと空から風船につかまって落下してくる。
 

お客さんがお店に来店した時には求めているアイテムを売ってあげよう。
加工品だったり求めている数が多いともらえる金額も多くなる。
お客さんが求めているアイテムはランダムで決まる。
 

少しほっておくだけでおみせに行列が出来てしまった。
かなりお客さんの来店率は高い。
 

お客さんからもらったお金で施設を充実させていこう。
そうすることで農作物などの生産効率がどんどん上がっていく。
 

『ほしの島のにゃんこ』のDLはこちら

コメントコメント(2)

    • へイデイちびこ
    • 2015/06/17 11:03am

    大きい星が、ほしいです、お願いします

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る