ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

駅メモ! – ステーションメモリーズ!|電車移動が楽しくなる位置ゲー【PR】

駅メモ! - ステーションメモリーズ!
Fuji Television

駅メモ! - ステーションメモリーズ!

リアルに動く陣取り合戦

「駅メモ! – ステーションメモリーズ!」は、位置情報と連動させることで実際に行った駅や移動距離がゲームに影響する位置ゲーだ。

それぞれの駅をプレイヤー間で奪い合い、駅を所持している時間と数に応じて得られるポイントを競い合う。
 

アプリ内で駅を奪い合うのだが、実際にその駅の周辺に行ってGPSを反応させないと駅にアクセスすることができず、そもそも何も出来ないというところは非常に面白い仕組みだ。

インターネットを使ってバトルや協力プレイをするアプリは多いが、実際に移動することが価値を生む仕組みは珍しく、駅メモのためにあえて遠回りをするということも起こりえるのでは無いだろうか。
 

通勤・通学のついでに遊ぶこともできるので、駅まで足を運んでプレイするという新感覚な体験は、実際に試してもらいたい。
 

dl_applitown
 

今なら無料でガチャチケットがもらえる!?

今なら100%でんこと巡り会える『スーパープレミアムガチャチケット』1枚プレゼント!!
どうせ始めるならガチャチケットをゲットしてからゲームをスタートしよう!
 

■シリアルコード

8kyhqdx7

 

■特典受取方法
アプリ起動 ⇒ チュートリアル完了 ⇒ 右上の「設定」ボタン ⇒ 「個人設定」 ⇒ 「serial code.」にコード入力 ⇒ 「コードを入力する」 ⇒ スーパープレミアムガチャチケットをゲット!


 

dl_applitown
 

ゲーム概要

◆◇◆ストーリー◆◇◆
現代から遠い未来、移動手段の個人化が進行し、駅や鉄道は消失寸前!?
そんな未来を変える方法は現代の駅に集まる人々の『思い出』を集めることだった!!
個性的なパートナー『でんこ』達と協力して位置情報やアイテムを駆使して駅を集める日本全国鉄道の旅へ、出発進行ー♪
◆◇◆ゲーム紹介◆◇◆
日本全国の駅を巡る位置ゲーム登場!!
でんこと言われる個性的なパートナーと一緒に全国の9000駅以上の駅を集めて制覇を目指そう!!

 

dl_applitown
 

ゲームの流れ

ある日届いた手紙と人形。
それは未来の奪取er協会という組織が送り出した独立志向型駅情報収集ヒューマノイド「でんこ」。
このでんこと共に鉄道に集まる人の思い出を集めて欲しいという依頼だった。
 

このゲームはGPS機能を使って最寄りの駅にチェックインすることで始まる。
もちろん駅には自分で移動しないといけない。
 

駅ではでんこ同士を戦わせて駅を奪い合うことになる。
もちろん倒すことができれば駅を奪えるし倒せなければ駅は所有者のものだ。
 

駅を奪う(リンクする)ことで「思い出」を集めることができる。
他にもポイントが手に入るので、そのポイントで他のプレイヤーとのランキングを競っていこう。
 

とゆうことで早速チェックインしてみよう。
もちろんGPSをONにしていないとチェックインできないので、あらかじめONにしておいた方がスムーズだ。
ほとんどの駅は先にリンクしている人がいるので、でんことの戦いになるだろう。
始めたばかりだとなかなか勝てないので当分戦力アップをしていく必要がありそうだ。
 

同じ駅にチェックインするためには5分間待たないといけない。
つまり、電車に乗った状態では1回が限界なので、再度チェックインするには電車を降りないといけない。
この辺り、結構良く出来ている。
 

たまたま不在の駅を見つけてチェックイン!
ラッキーだが運も実力の内だとか思っていたらあっさり奪われてしまった。
リアルタイムに状況が変わっていくので息つく暇も無いぐらいだ。
 

駅を奪い合う意外にもたくさんやれることがある。
というよりもそちらの方が多すぎて大変なぐらいにたくさん用意されている。
 

「メモリールート」では、自分が辿ったルートを残しておくことができる。
旅行など思い出をルートとして残すのも結構面白い。
他の人のルートも見れるので、そこから想像しても楽しそうだ。
 

他にもでんこを育てることで、ちょっとしたショートストーリーを見ることもできたり、他のプレイヤーとランキングで競ったりも。
 

電車に乗るのが好きな人はこの称号がオススメだ。
たくさんの路線に乗ったり、行った駅の数によって称号が手に入るので、友達に自慢できるかもしれない?
 

dl_applitown
 

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る