ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

マジックガンナー(マジガン)|銃好き必見!いかつい銃がたくさん登場するRPG

マジックガンナー(マジガン)
ROBOT Communications Inc.
AndroidiOS

マジックガンナー(マジガン)

銃のデザインはなかなか凝っている

「マジックガンナー(マジガン)」は、マジガンと呼ばれる銃とダンガンを使って敵を倒していくスマホRPGだ。

名前の通り、銃を題材にしたゲームで、たくさんオリジナルデザインの銃が登場する。
1つ1つがいかついデザインで、銃好きにとってはなかなかそそられるものがあるだろう

バトルシステムも銃を使ったものになっていて、普通のRPGよりも戦略性がある。
ただ、基本的なシステムはよくあるスマホRPGなので、全く新しい体験は期待できないかもしれない。

システム的に制約が多く、なかなか思い通りにゲームを進めることが出来ないので序盤から厳しい状態が続く。

ゲーム自体は悪くないので、もう少しバランスが良くなればもっと楽しめそうな気がする。

評価:2.5点  風船2.5

ゲーム概要

パズル系、キャラ系RPGに飽きたキミに贈る…
どんなヒマもつぶせる:ガンガジェットRPG

キミは”銃と魔法のダンガンを操る”ガンナー”となって
冷酷無慈悲なサイボーグ部隊から地上を取戻せ!

#基本プレイ無料!登録不要#

▼カンタン操作で、深い頭脳戦を展開!
バトルは”ダンガンをフリックでこめて撃つ”だけ。
操作はカンタンだけど、脳天しびれる頭脳戦が展開!
ボードゲーマーにオススメの戦略RPG

波のごとくに襲来するAIサイボーグやクリーチャーを
ダンガンと命の続く限り、駆逐し続けるがキミのミッション!

ヒゲドライバー作曲のハイテンションなBGMで
頭をフル回転させて戦場を駆け抜けろ!!

 

ゲームの流れ

オープニングはムービーではなくマンガ。
最近のスマホRPGでは珍しい演出だが、これはこれで結構好きだ。
 

基本的な仕組みは他のスマホRPGと同じ。
スタミナを消費してクエストを進めていくタイプだ。
 

マジガン1つとダンガン4つが1セットになっている。
この組み合わせでバトルを行うことになる。
 

左側のダンガンを右のシリンダーにこめることで攻撃が行える。
1ターンで最大6回まで攻撃ができるので、敵の状況を見て判断したい。
ただ、それぞれ使用できる回数が決まっているのでむやみに使ってしまってはすぐ弾切れを起こしてしまう。
 

シリンダーの色とダンガンの色を合わせると攻撃力をアップさせられるので、シリンダーにこめる順番は少し考えた方がいい。
 

シリンダーの上に表示されているマークが光ったらフルバーストモードが使用可能に。
このモード中は一定時間ロングタップすることでひたすら攻撃をすることができる。
ピンチの時はガンガン使っていきたい。
 

登場する銃は全体的にゴツく、カッコイイ。
さらに種類が沢山あるので色々なデザインを楽しむことができる。
バトルに大きく影響するので、より強い銃の開発を行っていきたい。
 

ダンガンはそれぞれ散弾や貫通弾など弾種によって攻撃の効果が異なる。
個人的には散弾で敵全体を一気に攻撃できるのが便利だと感じた。
ちなみに、ダンガンの大きなイラストを確認出来ないのは残念。
 

マジックガンナーのガチャは属性別に引くことができる。
自分が欲しいダンガンが狙いやすいので属性で分けているのはとても嬉しい。
他にもマナ消費が多いが、より強いダンガンが手に入るガチャもあった。
 

『マジックガンナー(マジガン)』のDLはこちら

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る