ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

モンスターエッグアイランド(モンタマ)|色々な要素が詰まっているパズルRPGが新登場

モンスターエッグアイランド(モンタマ)
CROOZ, Inc.
AndroidiOS

モンスターエッグアイランド(モンタマ)

人気ゲームの人気要素を組み合わせたゲーム?

「モンスターエッグアイランド(モンタマ)」は、3マッチパズルで戦うパズルRPGだ。
スマホゲームでは主流になっているゲームだが様々な要素を改善して作り上げているゲームだ。

ただ、個人的にはあまり良い評価はできない。

Appstoreに「パズドラ+キャンディークラッシュ」というレビューが書かれていたが、プレイしてみてこの表現に納得してしまった。
基本的なシステムや演出はパズドラで、バトルで使うパズルがキャンディークラッシュに似ている。
さらにフレンド間でハイスコアを競い合うところはLINEのゲームといったところだろうか。

他にも様々な部分で以前見たことがあるような仕組みや演出があり、どうしてもモンタマのオリジナル性を見出すことができなかった。
真新しいところはほとんど見られず、人気ゲームの要素を組み合わせたようなゲームだ。
オリジナル性があるとすればモンスターシェイクぐらいだろうか。

モンスターシェイクは実際に近くの友達とスマホを振ることで限定モンスターをゲットできる仕組みだ。
リアルでの繋がりを持たせるところは面白い。

とはいえ、スマホゲームを色々とプレイしたことがある人とない人では評価が真っ二つに別れそうなゲームだった。

評価:2点  風船2

ゲーム概要

「モンスターエッグアイランド」は、3D惑星アーシアを旅して謎のブラックマジシャン「ベガ」に連れ去られたお姫様「スピカ」を助け出す物語です。
星になった少年「アルク」と共に惑星アーシアの世界を冒険し、あなたの手で世界に隠された謎を解き明かそう!

 

ゲームの流れ

アプリ起動直後は最近お馴染みの長時間ダウンロード。
「通信環境によって3~5分」と書いてあるが、WiFi環境でも10分かかった。
3~5分というのはかなり速い回線限定の数字だろう。
 

ムービーは結構気合が入っている。
 

基本的なシステムは他のスマホと変わらない。
慣れている人はチュートリアルすら必要ないだろう。
 

戦闘前には各モンスターのオートスキルが発動する。
全モンスター分発動するので、組み合わせをよく考えてパーティーを作る楽しみがありそうだ。
 

バトルはよくある3マッチパズル形式。
パズルの数が6×8と多いので何も考えなくても連鎖することもある。
ただ、パズルは1マスしか動かせず、しかも3つ揃えられないと動かすこと自体できないので要注意。
 

4つ並べて消すとボムを作ることができる。
ボムは縦か横に矢印が向いていて、その矢印方向1列のパズルを全て消すことができる。
 

L字やT字でパズルを消すとボムの周囲8個のパズルを消せる違うボムを作ることもできる。
ただ、L字やT字に近づけるためのパズルの移動が難しいので、狙ってこのボムを作ることは難しそうだ。
 

さらに5つ並べて消すことで出現する虹色のボムもある。
これは移動で交換した色のパズルを全て消すことができるので、大きな連鎖のチャンスになる。
 

敵のスキルでパズルがおじゃまストーンに変えられてしまう。
隣接したパズルを揃えれば消すことができるので確実に消していきたい。
つまりぷよぷよの「おじゃまぷよ」とほぼ同じだ。
 

クエストをクリアするとスコアが発表される。
そのスコアによってフレンドランキングがつけられるので、できるだけいいスコアを取っておきたい。
 

モンスターシェイクは近くの友達と一緒にスマホを振ることで限定モンスターを手に入れられるシステムだ。
近くにモンタマをやっている人がいればどんどんやっていこう。
 

登場するモンスターは基本はデフォルメされている。
モンスターっぽいものから可愛い系まで揃っているようだ。
 

『モンスターエッグアイランド(モンタマ)』のDLはこちら

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る