ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

サモンズボード|戦略が重要!チェスのようなボードゲーム型RPG

 

サモンズボード
GungHoOnlineEntertainment

Android ios

サモンズボード

頭を使うボードゲーム形式

「サモンズボード」は、あのパズドラで有名なガンホーによる新作スマホゲームだ。
今回はボードゲーム形式のRPG。

4×4マスのボード上でバトルが行われ、モンスター同士が戦う。
仕組みはチェスに近く、モンスター毎に移動できる方向が決まっており自由に行動することができない。
最初は簡単に考えていたが、実際にやってみるとこれが予想以上に頭を使う。

チェスに近いとはいえゲームならではの要素が多数含まれているので苦手な人でも十分楽しめる作りになっている。

アプリ自体の完成度はさすがガンホーといったところだろう。
重くなったり通信が長いということも無く、初回の大量データのダウンロードも無い。

総合的に見て良いアプリだが、頭を使わずに気楽にプレイしたい人は少し面倒だと思うかもしれない。

評価:4点  風船4

ゲーム概要

ガンホーが放つスマホ時代のボードゲーム「サモンズボード」!
それは4×4マスの召喚盤の中で繰り広げられるモンスターバトル!
自分のモンスターを上手にあやつり、荒廃した世界に平和をもたらそう!

▼基本ルールはターン制バトル!

▼獲得したモンスターで自分なりのチームを組もう!

▼モンスター育成

▼一致団結ギルド結成!

▼ランバトで自分の力を試しちゃおう!

 

ゲームの流れ

ゲームを開始してすぐに右持ちか左持ちか選択できる。
これによって配置が変わって片手で操作しやすくなるようだ。
これはかなり親切。
 

 

お決まりの御三家選びとお決まりのメニュー。
大まかなシステムはパズドラに近い。
 

 

そんな中で気になったのが「ランバト」と「ギルド」。
ランバトは他のユーザーと戦うことができるPvPシステム。
ギルドはもちろんギルドシステムで、強化していくことでギルドメンバー全員に恩恵がある。
ガンホーのスマホゲームの中では珍しくソーシャル要素が強いようだ。
 

肝心のバトルシステムは4×4マスの上で繰り広げられるボードゲーム。
イメージはチェスに近い。
 

 

各モンスターの周囲にある矢印の方向に移動も攻撃も行うことができる。
うまく動かないと何も行動ができないということも。
 

 

多くのモンスターで同時に攻撃をするとコンボが発生して攻撃の倍率がアップする。
うまい配置で大ダメージを与えよう。
 

 

中には巨大なボスも登場する。
そんな時は全員で取り囲んでコンボを叩き込もう。
 

 

モンスターにはイラストとデフォルメキャラが存在する。
デフォルメキャラが結構かわいい。
 

『サモンズボード』のDLはこちら

iphoneでダウンロード

 

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る