ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

戦国かぶき道|簡単操作で敵をなぎ倒すアクションRPG

 

ちゃんばらRPG 戦国かぶき道
COLOPL, Inc.

Android

戦国かぶき道

アクションとスマホRPGが融合した新感覚ゲーム

「戦国かぶき道」は、1500万DLを突破した人気ゲーム「魔法使いと黒猫のウィズ」を提供しているコロプラの新作RPGだ。
テーマはその名の通り「かぶき者」。戦国時代が舞台となり、かぶき者の頂点に立つために町のチンピラなど邪魔な者をひたすら倒していく。

自分の町を育てるシミュレーションパートと敵と戦うアクションパートの2つが存在している複合的なゲームだ。
この2つのパートで構成されているところやシミュレーションパートの中身はコロプラの「蒼の三国志」と似ている。

アクションパートは3Dでデザインされたフィールドを一人称視点で進んでいく。
簡単操作で敵をバッタバッタと倒す爽快感を味わうことができるが、意外と難易度が高いのでやりごたえもある。
さらに、特徴的なのが戦闘システムだ。
よくあるスマホRPGとアクションゲームが融合されていて新しいゲーム性を作り出している。

シミュレーションパートはかなり簡易な街づくりだ。
ただ、建物の種類やレベルによってアクションパートへ影響を与えるので、一人一人の個性が出てきて面白い。

少しグラフィックや演出が安っぽかったり、黒猫のウィズからの素材の流用も見られる。
また、開始してすぐだからかアプリが重かったり接続に時間がかかることがある。
コロプラの他のアプリはその辺りは問題ないのでこれらは今後の改善に期待したい。

評価:4点  風船4

ゲーム概要

時は戦国…。力が全てをねじふせるこの時代に、己を貫く者たちがいた。
人々は、そんな漢(おとこ)たちを「かぶき者」と呼んだ。
信長、阿国に、慶次や甲斐姫…、武将たちが織りなす色鮮やかな戦国絵巻。
最新のAI機能も搭載。全国の「かぶき者」と共に、戦国の世を駆け抜けろ!

 

ゲームの流れ


画面操作は左のスティックでの移動とフリックでの向きの変更。
攻撃は右側のキャラをタップすることでキャラ毎に違った攻撃をしてくれる
他のスマホRPGのシステムでアクションゲームを行っているイメージだ。
 


敵と遭遇したら戦闘開始だ。
ターゲティングは自動で行ってくれるのでなんとなく攻撃範囲に入ったなと思ったら攻撃をしてしまって問題ない。
 


奥義を使うことで大ダメージを与えたりすることができる。
もちろんキャラ毎に効果は違う
 



シミュレーションパートはかぶき町を育てることが目的だ。
簡易な街づくりなのである程度場所などは決まっている。
 



建物によっては攻撃力や体力をアップさせるものもある。
また、城を育てないとコストやスタミナが増えないところは新しい。
 



キャラクターデザインは綺麗で細かいところまで書かれている。
 


まさかのガチャに昇格チャンスが付いている。
 

『ちゃんばらRPG 戦国かぶき道』のDLはこちら

 

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る