ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

みんなでまおう(みんまお)|マンガ的な演出とかわいいアバターが魅力のRPG

 

みんなでまおう
cloverlab.inc

Android ios

みんなでまおう

何だかすごく惜しいという気持ちになるゲーム

『みんなでまおう』は、普通とは違い、自分が100代目の魔王候補となって勇者を倒していくRPGだ。
また、アバターの要素が強く、自分オリジナルのアバターを作れるゲームになっている。

キャラクターデザインやアバターのグラフィックはかわいくていい感じだ。
さらに演出が全体的にマンガのようなものになっていてこれも高評価。
BGMも雰囲気にあっていて味わいがある。
ストーリーもしっかりと設定されているようでプレイし甲斐がある。
アプリの出来も動作は軽く、読み込みもそこまで長くない。
さらに電池の消費が少ないのでありがたい。

でも戦闘が残念
本当に残念だと口に出してしまうほど残念。

通常の戦闘は一昔前のカードバトルと同じで自動で戦闘が始まり自動で終了するタイプ。
プレイヤーは見ているだけだ。
(ただ、魔界戦というプレイヤー間での戦闘では戦略性が必要になるのでなかなか楽しめるようだ。)

ここさえもう少しひねりを加えて何かプレイヤーが楽しめる要素を入れてくれればかなり高評価のゲームだっただろう。

色々なゲームに慣れ親しんだスマホユーザーにとっては古臭いゲームに見えてしまうかもしれない。

評価:3.5点  風船3.5

ゲーム概要

クエスト侵攻で進むストーリー、装備内容によって変化する発動可能スキル。
そして魔界戦(ギルドバトル)を勝ち抜いたものだけが勝ち取る勇者への挑戦権・・・。

魔王の称号を受け継ぐのは誰だ!?
勇者を倒して魔王となるため、様々な武器を手に入れ、パワーUP!!
装着した装備のスキルを駆使して、4つの軍団(ギルド)対抗の魔界戦を勝ち抜け!!
魔界を舞台にした本格ソーシャルRPGが登場!!
目指せ魔界復興!!

 

ゲームの流れ


オープニングムービーはマンガ的な演出。
最初から結構凝っている。
 


キャラクターデザインはかわいい系。
個人的に好みのデザインだ。
 


ストーリーはクエスト形式で進む。
ポチポチ型で進めていくようで少しつまらない気持ちに。
 


だが、ただポチポチ押していくだけではなくいくつかの演出があり意外と飽きない。
この工夫は嬉しい。
 


ストーリーを進めていくとボス(勇者)が登場する。
ただ、この戦闘では特に操作せず自動で進行する。
何かしら操作する要素を用意してもらえるとより楽しめた気がする。
 


みんなでまおうの醍醐味となるギルドバトル「魔界戦」。
一般的な1対1の戦闘ではなく、4ギルドによる対抗戦となっている。
常に開催されているのではなく定期的な開催のようだ。
 


自分の砦を守ったり相手の砦を攻撃したりする。
4ギルド入り乱れた戦いのため、戦略が重要になりそうだ。
 


アバターは自分の装備によって見た目が変わる。
見た目重視で装備を選ぶ人もかなり多そうだ。

また、顔と髪型は指定のものから選ぶことができる。
種類が豊富なので好みのタイプに変更しよう。
 


招待コードを入力するとレアガチャが引けるゴールドチケットがゲットできる。
スタートダッシュには必須のチケットなので必ず招待コードは入力しよう。

招待コードを入力する場所は少し複雑で、「メニュー」内の一番下にある「キャンペーン」にいく。
キャンペーン一覧内の「招待コードでSR装備GET」で入力できる。

友達の招待コードやApp store・Google play内のレビューから招待コードを探そう。
それだと少し不安だという人は私の招待IDを記載するのでコレを使おう。

招待コード:4qJ1yU5m
 

チュートリアル動画

一番最初のチュートリアル部分を動画撮影しました。
撮影ツールの問題でBGMが盛大にズレてしまっていますがご勘弁下さい。


 

『みんなでまおう』のDLはこちら

 

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る