ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

【初心者向け攻略情報】メモリアごとのピクトロジカ(10×10)の解き方|ピクトロジカ ファイナルファンタジー

 

ピクトロジカ ファイナルファンタジー
SQUARE ENIX

Android ios

ピクトロジカ ファイナルファンタジー

【関連記事】

アプリレビュー : ピクトロジカ ファイナルファンタジー|懐かしいFFのBGMとドット絵
【初心者向け攻略情報】パズルの解き方
 

前回は5×5マスのパズルの解き方を紹介しましたが、今回は10×10マスの場合の解き方を紹介します。
基本的な考え方は5×5と同じなので数が増えたとしても諦めずにチャレンジして下さい。
 

手順1:「10」と「数字なし」を探す

5×5マスと同じで塗るマスが確定しているところから探しましょう。
その中でも見つけやすい「10」とを見つけて塗ってしまいます。
もし「数字なし」があったときはその列全てに「☓」をつけましょう。


 

手順2:「6」~「9」を探す

「6」~「9」も実は塗るマスが確定している部分があります。
それは、「列の両端から数を数えていき重なった部分」です。

例えば一番下の「7」の場合はこのようになります。

この範囲はどこから「7」を塗ったとしても100%塗られるマスなので確定となります。
「本当?」と疑問に思う人は試してみてもいいと思います。
 

手順3:2つ数字があるときに数字の合計が9になる列を探す

数はあまり無いと思いますが、2つの数字の合計が9になるものを探します。
今回の場合は6と3で合計が9になりました。

実は合計が9になる列も塗るマスは確定しています。
5×5マスと同じ考え方で、「6マス塗って1マス空けて3マス塗る」となるので合計10マス使用することになります。
1マス空けるところにはしっかりと「☓」をつけて分かりやすくしておきましょう。

数字が3つのときも同じ考え方ができますが、空けるマスが2つになるので合計が8になる列を見つけましょう。


 

手順4:2つ数字があるときに数字の合計が5~8になる列を探す

手順3と同じですが、今度は合計が5~8です。
例えば今回の一番上の列は「3 5」なので当てはまります。
(「3 2」など一部当てはまらない場合があるので注意が必要です。)

この場合に手順2と同じように両サイドから数えていき重なった部分を塗ります。
数字が複数あったとしても重なる部分は確定しています。

ただ、数え方が手順2とは違い、左からは「3マス塗って1マス空けて5マス塗る」、右からは「5マス塗って1マス空けて3マス塗る」という形で数えて下さい。

もちろん3つでも同じことはできるので試してみましょう。


 
 

ここまでの手順4つが使いやすいテクニックです。
ひとまずこちらのパズルを手順ごとに進めていってみましょう。


 

手順1

「10」も「数字なし」も無いので使えません。
最初のままです。


 

手順2

「6」「7」「8」が1つずつあるのでそれらを両端から数えて確定部分を塗ります。


 

手順3

2つで合計9、もしくは3つで合計8が無いのでこれも使えません。
手順2のままです。


 

手順4

使える場所がかなり多いのでそれらを全て塗っていきます。


 

手順5:「☓」を有効活用する

「☓」はそのマスを塗ることは無いということが確定した時点で使用します。
これがあることで頭がより整理され、状況を把握しやすくできるので、絶対に塗らないマスが出てきたらどんどん「☓」をつけていきましょう。

手順4まで進めた時点で多くのマスで「☓」をつけられると思うので先に進める前にやっておきましょう。


 

手順6:確定している部分を塗っていく

ここまでいくと自然と塗る場所が確定している部分が見えてくるので、一先ずそれらを塗ってしまいましょう。
1つ塗ると次の場所が確定する、そこを塗るとさらに次がとどんどん連鎖していき、最後まで持っていけるはずです。
おそらくここが一番パズルを解いていて楽しいところだと思います。

完成しました。
 

最初は慣れないかもしれませんが、何問も解いていく内に徐々に慣れてきてどこを塗るのか思い浮かぶようになります。
 

【関連記事】

アプリレビュー : ピクトロジカ ファイナルファンタジー|懐かしいFFのBGMとドット絵
【初心者向け攻略情報】パズルの解き方
 

『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』のDLはこちら

 

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る