ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

レギオンウォー|全世界のプレイヤーとのリアルタイムカードバトル

 

レギオンウォー
Ateam Inc.

Android ios

レギオンウォー

Android版のアプリはかなり重い

「レギオンウォー」はカード型のRPGで、どちらかというと他の人との対戦に重点を置いたゲームのようだ。

特にギルド戦は面白いというレビューが多く、対人戦を楽しみたい人におすすめできる。
基本はカードを集めて強化して戦いを行う一般的なカード型のRPGになっており、ゲームのシステムもほぼ他のRPGと同じだ。

レギオンウォーの特徴は何と言ってもカードイラストだろう。
かなり細かく描かれた美麗なイラストでしかも現時点で500種類以上が登場する。

また、カードだけではなくゲーム中に始まるムービーもすごい。
カードイラストをさらにレベルアップさせたようなグラフィックのムービーが随所に演出として入っている。
始めて見たときは驚くようなクオリティだ。

これだけいいところがあるにも関わらずアプリとしての完成度は低い。

まず動作が重い。
通常でも処理が遅くなることが多いが、特に戦闘などで演出が処理落ちしてしまい演出になっていない場面が多く見られた。
特にひどいときは急にアプリが終了し、トップ画面に戻るということもあった。

また、データの読み込みが多くストレスが貯まる。
しかもその読み込みがそこそこの長さなのでサクサクプレイしていくというのは難しい。
11月11日現在軽量化対策を実装中ということなのでぜひ何とかしてもらいたい。

評価:2.5点  風船2.5

ゲーム概要

世界の頂点を極めろ!!
全世界リアルタイムギルドバトルRPG解禁!

『秩序による平定』を望む”Order(オーダー)”。
『破壊による革命』を掲げる”Chaos(ケイオス)”。

メビオンの大地では、大陸の覇権を巡って
2つの陣営が日夜激しい戦いを繰り広げている。
大地の住民達は武器を手に取り、モンスターを従え戦場へ。
仲間とギルドを結成し、敵対陣営を打ちのめせ!!

 

ゲームの流れ


最初の登場キャラ。
イラストはかなり細かくて綺麗だ。

これは期待できそうな予感がする。
 


オーダー陣営とケイオス陣営のどちらかを選ぶらしい。
後々で陣営の変更もできるということなのでとりあえずオススメ陣営を選択。
その結果ケイオス陣営でスタートすることになった。
 


名前決定時点でボーナスアイテムをゲットできた。
キャンペーン中に始める方が断然お得だろう。
 


ステージはポチポチ押して進んでいくタイプかと思いきや出現した敵を攻撃することができる。
ただ単にポチポチしていくだけではつまらないのでこの演出はありだと感じた。
 


バトルは全て自動で進行するカードバトル。
何かしら操作出来たほうがゲームをやっている感じがして好みだ。

戦闘の感じは「艦これ」に似ている気がする。
 


随時挟まれるムービーはかなりの出来。
全体的にグラフィックは素晴らしい。
 


みんなで協力して倒すレイドボスも登場する。
1回レイドボスを紹介したのだが、なぜか何も演出が無く倒してしまった。

バグか何かだと思うが他の戦闘でも急に結果が表示されることが多い
さすがにこれではつまらない。
 


カードの種類はウォリアーとモンスターの2種類。
どちらもリアルなタッチでデザインされている。
 

『レギオンウォー』のDLはこちら

 

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る