ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

青春姫 スクールプリンセス(スクプリ)|女子高の先生になって理想の学級つくり

青春姫 スクールプリンセス(スクプリ)
gumi West. Inc.
AndroidiOS

青春姫 スクールプリンセス(スクプリ)

登場する女の子がとにかく可愛い

「青春姫 スクールプリンセス(スクプリ)」は、学園都市の女子高に新しく赴任した先生になって理想の学級をつくりながら女の子と仲良くなっていく育成シミュレーションゲームだ。

簡単に表現するなら先生が生徒と仲良くなるギャルゲーというところだろうか。

このゲームでの最大の魅力は何と言っても登場する女の子の可愛さだろう。
ちょっとイラストを見ただけでも分かったが、とにかく可愛い。
しかも54人も登場するらしくタイプもかなり別れている。

これだけの子がいれば自分の好みの子の1人や2人は簡単に見つかりそうだ。

しかもその女の子がヌルヌルと動く。
「Live2D」という技術が使われているようで、立ち絵の女の子がまるで3Dキャラのように動き出す。
最初見た時には正直驚いた。

さらに有名声優によるボイス付き。
フルボイスではないのだが、女の子毎のセリフが用意されているのでそれを聞いているだけで楽しくなってくる。

ゲーム本編は大きな特徴が無いのだが、その分は女の子の可愛さによるキャラゲー要素で十分補えている。

可愛い女の子との青春を疑似体験したい人はとりあえずプレイしてとりあえず好みの子を見つけるところまでやってみるべきだろう。

評価:3.5点  風船3.5

ゲーム概要

豪華声優陣が演じる美少女たちのフルボイスストーリー!
Live2Dで「ぬるぬる動く」表情豊かな女子高生たち!
動く、さわれる、声が聞ける…!
あなたにしか見せない「青春」が、ここにあります。

舞台は「エリート進学校」「スポーツ推奨校」「ミッションスクール」…など7つの異なる校風を持つ高校が集った「学園都市」!
個性豊かな生徒たちの担任教師として、理想の学級づくりを目指しましょう!

 

ゲームの流れ


オープニングムービーがオープニングテーマ付きで流れる。
イラストがかなり綺麗なので、これを見ただけでテンションが上がってくる。
 

データダウンロード中にマンガ形式でゲームの紹介が表示される。
見てるだけで楽しい上にゲーム内容もわかるので余裕があれば見ておいたほうが良さそうだ。
 

最初に7人の女の子の中から1人委員長を選ぶらしい。
個性的な子が揃っているので迷ってしまいそうだ。
 

基本的な仕組みはスマホRPGに似ている。
その中でギャルゲー要素も加えていったような感じだ。
 


ゲームの基本はミッションや授業。
画面内に登場する他の女の子キャラが応援してくれるので、タップすることで効果がアップする。
下の円が黄色くなったタイミングでタップするのが一番いいが意外とタイミングが難しい。
 

これを続けていくことで女の子の成績が上がったり下がったりしていく。
ガンガン育成してくのが目的だ。
 

たまに「きずなブーストタイム」が発生すると応援の数が圧倒的に増えていく。
若干もぐらたたき的なゲーム性だ。
 



さらに授業の最中に女の子から質問をされることがある。
その時には4択から適切な答えを選ぶことで女の子との親密度がアップする。
的確な答えを選択したいところだ。
 


SRカードを入手することでストーリーが進行するらしい。
目当ての女の子のカードを狙うのはなかなか大変だろう。
 


登場する女の子は54人。
1人1人にプロフィールが設定されているだけではなくボイスも付いている。
好みの女の子を見つけ出して育成していこう。
 

育てた自分の学級と他のプレイヤーの学級とで女の戦い「対抗戦」を行うこともできる。
女の子たちの能力の合計を競い合って能力が高いほうが勝ちだ。
女の子の特技によって上乗せができるので、どの特技を使っていくか学級の組み合わせが重要になってくる。
 

『青春姫 スクールプリンセス(スクプリ)』のDLはこちら

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る