ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

罠、はじめました。|罠を置いたらひたすら待つ!まったり系ハンティングゲーム

 

罠、はじめました。
Jupiter Corporation

Android ios

罠、はじめました。

どれだけ捕れているのかついつい気になる

「罠、はじめました。」は、フィールド上に罠を置いて獲物が引っかかるのをひたすら待ち続けるゲームだ。

複雑な操作は一切なく、手軽にプレイできる。
とはいえ適当にやっていては目標の獲物を捕まえることができなくなっているので簡単過ぎるということはない。

しっかりとヒントを集めつつ持っている罠を活用していくところはシミュレーション的な要素も風組まれている。

長時間プレイできる人も短時間しかプレイできない人も両方が楽しめるような仕組みになっている。

罠は設置してすぐに引っかかる場合もあるが長く時間がかかることもある。
罠に引っかかったら何時間放置しても逃げられるということは無いので、忙しい人でも隙間時間にプレイができるようになっている。

壮大なストーリーは無く、奥深さもそこまで無いが、何が捕まったか気になってしまうのでついつい何度もアプリを起動させてしまう。
そんな気になるアプリの1つだろう。

評価:3.5点  風船3.5

ゲーム概要

◆お気楽放置型トラップシミュレーション
捕まえたい獲物に効果的な罠をヒントを元に連想し、獲物のいそうな場所に罠を仕掛ける! 後はしばらく放置し、目当ての獲物が掛かるのを待つだけの、お気楽放置型トラップシミュレーション。
狙った獲物をゲットして爽快! まさかの獲物をゲットしてニヤリ!
レッツ! ワナはじライフ!! ちょっと変な獲物たちが君の罠を待っている…!

 

ゲームの流れ

フィールド上に自分が持っている罠を設置して後は待つだけ。
どこに罠を置くかと何を置くかによって捕まえられる獲物が変わる。
 

罠に獲物が近づいたりすると獲物の状況が報告される。
この情報を使ってどこで何が捕まえられるかを調査する。
 

罠を設置できるフィールドは広い。
最初は1箇所だけだが、たくさん捕まえれば捕まえるほどどんどん増えていく。
 

10大量の獲物をゲット!
長時間放置すればするほど捕獲数は増えていく。
 

最初はシルエットしか情報が無いが、罠で情報を手に入れたり実際に捕まえるとどんどん情報が増えていく。
この情報を元に獲物を捕まえていこう。
 

図鑑にはまだ捕まえていない獲物がたくさん。
どこまで埋めることができるのだろう。
 

11おじいさんのミッションをこなしていくことで新しい罠をもらうことができる。
新しい罠とフィールドの組み合わせで更なる獲物を狙っていこう。
 

『罠、はじめました。』のDLはこちら

 

コメントコメント(1)

    • ワナはじ制作チーム
    • 2014/02/03 5:10pm

    詳しいレビュー掲載ありがとうございます。

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る