ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

脱出ゲーム SUNKEN ROOM|超有名フリーゲーム「青鬼」の作者による脱出ゲーム

 

脱出ゲーム SUNKEN ROOM
noprops

Android ios

脱出ゲーム SUNKEN ROOM

道具の使い方が重要な脱出ゲーム

「脱出ゲーム SUNKEN ROOM」は水没した部屋が舞台となっている脱出ゲームだ。
グラフィックは3Dで作られており、綺麗に作られている。

難易度は中程度のようで、よく脱出ゲームを行っているユーザーにとってはそこまで難しくないようだが、分からない人は全く分からずお手上げという人もいるようだ。

個人的には色々なところをよく見て道具をうまく使っていけば解ける謎ばかりだったのでちょうどいい難易度で作られていると感じた。

「脱出ゲーム SUNKEN ROOM」の作者は数多くのゲームを作っており、特にスマホ用のアプリは脱出ゲームがたくさん配信されている。
また、PC用の超有名フリーゲーム「青鬼」の作者でもあり、このような謎解き系ゲームは得意なのかもしれない。

評価:3.5点 風船3.5

ゲーム概要

シンプルな脱出ゲームです。
水没した部屋から脱出してください。

 

ゲームの流れ


水没した部屋が舞台だ。
脱出ゲームの定番として、「なぜこの部屋に閉じ込められたのか?」は
野暮なので気にしないでおこう。
 


魚やカメなど登場する道具は水に関係するものが多い。
 


イカの置物?が手に入った。
これだけでは使い方が分からないので部屋の中をもう少し探すことにした。
 


色々と探索したところ怪しい4桁の数字を入力するパネルが出てきた。
さすがは脱出ゲームの定番アイテム。
 


タツノオトシゴとカニとイカの置物?を手に入れないと
扉は開かないようだ。
 


何とか扉を開くことができた。
ここまで大体20分程度。
このまま終わりなら少し短すぎるなと思っていたが。
 


予想通り次の部屋があった。
前の部屋の道具も活用していくようだ。
 


次の部屋には複雑な暗号もあってさらに頭を使いそうだ。
 

『脱出ゲーム SUNKEN ROOM』のDLはこちら

 

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る