ゲームアプリのレビューサイト【appli town(アプリタウン)】 プレイして感じたことを紹介します。

東京喰種 Carnaval(カルナヴァル)|東京喰種のゲームが初登場!カネキや亜門が画面内を動き回る

東京喰種 Carnaval(カルナヴァル)
BANDAI NAMCO Games Inc.
AndroidiOS

東京喰種 Carnaval(カルナヴァル)

いちおう東京喰種だけど・・・

「東京喰種 Carnaval」は、ヤングジャンプで大人気の東京喰種のひっぱりアクションゲームだ。
 

ヤンジャンでゲーム化の速報が出た時には「ものすごく面白そうなアクションゲーム」という印象で早くプレイしたいと思ったのだが、詳細を見るとただのひっぱりアクション。
モンストがこれだけ流行っている時にあえて被せてくるのはどうなのだろう。
 

とはいえ、ゲームとしての出来が良いのなら十分満足できるのだろうが、手抜き感満載でかなりガッカリするレベル。

キャラゲーなのだからせめてキャラの書き分け(バトル時)ぐらいしっかりして欲しかった
 

評価:2点
風船2

ゲーム概要

ヒトとヒトクイの物語がついに…。
大人気アニメーション『東京喰種トーキョーグール』がスマートフォンアプリに登場!
■光と闇が交差する迫力の3D引っ張りアクション
喰種(グール)や捜査官を引っ張ってはじくだけの簡単操作で、3Dのマップをキャラクターが縦横無尽に駆け回る。
さらに多彩なスキルの数々や、壁や一部の障害物を利用したアクションなど、様々な要素を駆使して敵を屠れ。
■喰種と捜査官、異なる生き様=システム
捜査官はクインケを選択して装備、味方にあたるとそのキャラクターの攻撃を誘発。味方と協力して攻撃をすることが可能。
一方喰種は、味方にあたるとそのキャラクターを捕食。自身の赫子(カグネ)を強化しもう一度行動することができるように。
■喰種と捜査官、夢の共闘も実現!?
カネキやトーカなど「あんていく」メンバーはもちろん、亜門や真戸などのCCGの捜査官、アオギリの樹の幹部まで、
続々と『東京喰種トーキョーグール』を彩るキャラクターたちが集結。自分だけのメンバー編成で夢の共闘も実現可能に。

 

ゲームの流れ

原作通りカネキや亜門がしっかり登場。
ただ、ストーリーはオリジナルのものを使っているようだ。
 


操作はよくあるひっぱりアクション。
ただ、3Dになっているので少しリッチ感はありそうだ。
 


攻撃時の演出はなかなかド派手。
この暗い感じが東京喰種っぽさを引き出している。
 


障害物や壁を使ったアクションがあるのは特徴だろうか。
キャラによってはトリッキーな動きも見られる。
 


攻撃方法によって動き方や攻撃範囲が変わるので、プレイヤーごとの戦略が分かれそうだ。
 


原作に登場するキャラクターを使うことができるので、自分の好きなキャラだけでチームを組むこともできる。
もちろん喰種と捜査官というチームもありだ。
 

『東京喰種 Carnaval(カルナヴァル)』のDLはこちら

コメントコメント(0)

Copyright(c)appli town All Rights Reserved
トップへ戻る